日本アルプスを目指す!2017/04/16 09:31

津軽海峡を越えて日本アルプスに行こうとしているのですが、準備がまだできていません。
出発予定は明日です。どうなることやr


ハウスの中に耕耘機を持ち込んで?2012/04/22 20:26

ハウスの中の耕耘機
ハウスの屋根を掛けたら今日の作業は終わりと思っていたが、いつになく手際が良かったようで、このまま帰ったのではもったいないと思い、耕耘機を出してみた。
いつよりエンジンがスムーズに掛かった。タイヤの空気が少ないので、空気入れを探したが見あたらない。どこかにあるはずなのだが・・・・
最初は、難しいハウスの耕耘を行った。これは、かなりのテクニックが必要で、初心者には到底無理の作業だ。長年この耕耘機とつきあっているからできることで、間違うとハウスを壊すか自分自身が挟まれそうになってしまう。
今回の耕耘は、機械のできるかぎりの性能を発揮させて、30cm以上の耕耘で、かき混ぜも最高で行ったので、今年の作柄は良好かと思う。
外の畑もハウス同様に決めの細かな耕耘を行った。
ただし、勤務形態が変わったので、昨年のように頻回な作業ができなくなったので、かなりの工夫をしなければ、全ての野菜が枯れてしまうかも知れない。そこがかなりの問題で、憂慮するところだ。
それにしても、栄養豊富な土に見える。

ようやく春になったようですね。2012/04/22 20:09

何とか屋根を掛けました。
昨日朝早く雪の樽前山に登ってきたのですが、次の用件までに時間があったので、バイクで畑の偵察に行って来ました。
時間の制限があったので、林道に有った倒枝の除去とビニールハウスを掛けるための準備で帰宅しました。
今日は、どのように過ごそうかと昨日から考えていたのですが、風が少々有るのでハウスのビニール掛けをしようか悩んでいましたが、朝の天気予報では3m程度の風となっていたので、8時30分頃に自宅を出て畑に向かった。天候は晴れ。
思った以上に風が有るが、色々工夫して一人でハウスの屋根を掛けたものの、昨年の経験と今回の要領を寝ないで考えたのが良かったのか、無事にハウスの屋根は昼食時には掛けられた。
幸運の賜物かと思う。

0130炎の揺らぎは何とも表現のしようがない。2012/01/30 21:59

鋳物のストーブで有名なHONMAのストーブを古物商から購入して昨年設置した。
その炎が何とも心地よい光を放って心をつかまれる。
ジーッと炎を眺めていると、時の流れを忘れてしまう。
炎の揺らぎは何とも表現のしようがない。
時を忘れる。
外が厳寒の時ほど炎の心地よさが心と体に浸みる。

0130その優しさがとても好きな風景だ。2012/01/30 21:58

2月を過ぎると冬は優しい姿表す。
その優しさがとても好きな風景だ。
これからは、春山シーズンとなるが、時には厳しい季節にもどることがある。
それは、半端な厳しさではない。
日の優しさに惑わされて、時には厳しさを忘れてしまうときが怖い。

0130真冬のビニールハウス風景観察2012/01/30 21:55

去年の春からビニールハウスを使って野菜を栽培していたが、初めての冬越しとなったが、ハウスが心配でわかんを持って行って来た。
郊外の今年の積雪が多いのかわかんを漬けても膝近くまで埋まっていた。
写真は180度以上をカバーした物だが、穏やかな風景だ。

1104外畑とビニールハウスの冬支度完了です。2011/11/04 21:36

ビニールハウスも外の畑も冬支度完了です。
来年もできるのでしょうかね?
畑に性を出すとほかのことができなかった様に思える。
来年は、水やりのスパンを大きく取って、ゆとり有る畑仕事にしたいですね。

1104ビニールハウス撤収です。冬支度です。2011/11/04 21:21

この日は、私だけでは無く父母を連れての畑でした。
全ての作物の撤去とハウスの天頂に張ってあるビニールの撤去だ。
天頂ビニールの撤去は、ビニールハウスの倒壊防止のためと理解していたが、それは大きな間違いであった。
当然大雪が降るところはその通りであるが、大きな目的は土の水による浄化が主な用途で、これを行わないと土の中の状況が偏ってしまい作物ができなくなってしまうこととなる。
これを力説してくれたのは、サンガーデンの指導員であった。話の内容は、十分理解できたから今回の実行となった。

1026収穫は終わりですね。2011/10/26 21:06

いよいよ収穫も最終段階になり、収穫のないものは処分し、畑の畝をフラットにした。
残っている野菜は、ゴーヤ、鷹の爪、南蛮、シシトウってとこかな?
それにしても初めての農業にしては、良くできた様に思える。
後は、ビニールハウスの冬支度を終了させることだ。
それにしても、ここの土は黒々と栄養が有りそうだ!

1018そろそろ畑の整理をして冬支度。2011/10/18 19:47

小屋の方の冬支度ができたので、今日は畑の冬支度をしに来た。
収穫が終わった野菜を抜いて、堆肥になるように外の木の根元に積んで、畑を綺麗にした。
外の畑の冬仕度は完了したが、ハウスの中には数種類の野菜がまだ収穫ができるので残してあるが、そう長くは持たないだろう。
いずれにしても、早めにハウスの天井ビニールを回収しなければならないと思っている。
現在ハウスに残っている野菜は、ゴーヤ、ピーマン、ナス、大葉、鷹の爪、南蛮、シシトウってとこかな?